刺繍作家 makiの日記

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<お知らせ>
●新作を含めた3作品をJCAT(Japanese Contemporary Artist Team)さんのONLINE STOREで販売しています。
●11/3〜11/14 鴉屋主催「精霊達のすみか展2」(Cafe間-Awai 神奈川県藤沢市)は中止になりました
●2021年1月(延期 日時未定) 「Made in Japan Exhibition 2021」(Noho M55 Gallery in New York)出展予定
●2021年4/18〜4/23 ベラドンナ・アート展(東京都美術館) 出展予定

ヴィンテージビーズたち

昨日鎌倉の長谷にあるビーズSHOP&お教室の「CILIEGIA」で購入してきたビーズ、スパンコール、ボタンたちです。

3月で閉店なので1/15日からセールを始めるということでしたが多く購入したこともあり特別に割引をしていただきました。

f:id:nanhime:20200110121817j:plain:w350

小花のヴィンテージビーズです。
可愛いので3セット購入しました。

f:id:nanhime:20200110120852j:plain:w350

こちらは糸通しのフランスのヴィンテージスパンコールです。

アイボリーに薄いピンクが入ったもの、ヴィヴィットなピンク、チェリー色っぽいものと3種です。

f:id:nanhime:20200110121055j:plain:w350

こちらはシャネルのヴィンテージボタンです。
何種類かあったのですがマットな質感とデザインに一目惚れしました。
重みもあります。

f:id:nanhime:20200110121205j:plain:w350


こちらはアイボリーに近いホワイト色でフランスのヴィンテージビーズです。
今制作している女性に使おうと思って購入しました。

f:id:nanhime:20200110121250j:plain:w350

こちらはブラウンがかった赤のヴィンテージのスパンコールです。
まだらになっているものもありますが、それが時を感じさせていい味を出しています。

f:id:nanhime:20200110121707j:plain:w350

早速、使いたいと思います。