My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

上海蟹をいただく

昨日、ホテルニューオータニ東京の「大観苑」の「王宝和酒家 上海蟹フェア」に行ってきました。

上海でも最も老舗の上海蟹料理店として名高い1744年創業の王宝和酒家。
特に旬を迎える10月、11月は予約が取れない事もあるほどの人気店が初来日!

とのことで、上海蟹を様々なお料理で堪能してきました。

  • 前菜盛り合わせ
  • 上海蟹爪の珊瑚仕立てスープ
  • 上海蟹肉の炒め 蟹型かざり
  • 海老と上海蟹の玉子の牡丹かざり
  • 上海蟹肉と白霊茸と豆腐の煮込み
  • 上海蟹脚とアスパラガスの炒め
  • 王宝和 特製上海蟹
  • 上海蟹肉入り小龍包と春巻き 杏仁豆腐

写真は「上海蟹肉の炒め 蟹型かざり」です。

f:id:nanhime:20161025172623j:plain:w350


こちらは「王宝和 特製上海蟹」の上海蟹。

f:id:nanhime:20161025173019j:plain:w350
王宝和酒家のスタッフの方が目の前で蟹の身をほぐして下さり、写真は空になった蟹を綺麗に元に戻してテーブルの中央に置いて下さいました。

東京タワーが臨める窓際の席で、美味しい上海蟹をいただく...幸せな時間でした。