刺繍作家 makiのひとりごと

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<お知らせ>
● 2021年4/18〜4/23 アモーレ銀座ギャラリー主催 "ベラドンナ・アート展"(東京都美術館)出展予定
● 2021年(予定) "Made in Japan Exhibition in New York"(Noho M55 Gallery)出展予定
展示前に観覧することができる、Made in Japanの特設オンラインストア(https://www.jcatny.com/mijonline-store)がオープンしました。

まもなく完成です 〜刺繍〜

お客様のオーダーのワンちゃんが先日完成し来月納品予定です。

現在はこちらの2つを制作中です。

f:id:nanhime:20190711202617j:plain:w350

f:id:nanhime:20190711202645j:plain:w350

f:id:nanhime:20190711202711j:plain:w350

両方とも今週末にはカットして縫い付ける布を選び、黒猫のヒゲがあちこちに向いているので落ち着かせる予定です(笑)

黒猫はプチ・ベラドンナ展用で、8/21にアモーレ銀座ギャラリーでお披露目です。
展示の際はSMサイズのキャンバス地に直接付けるだけですが、お買い上げいただいた時は額装してお渡し致します。
サイズは以前A4と言っていましたが、25cm四方のフレームにする予定です。

女性はB4サイズのフレームになりそうです。

黒猫のタイトルは「妖精の化身」です。
ネットで調べてみたら黒猫は“妖精の化身”で幸運をもたらすとされているようです。
「L'incarnation d'une fée」で良いのかどうか在仏の友人の回答待ちです。