刺繍作家 makiの日記

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<お知らせ>
●JCAT Online Exhibition “Beautiful”に3点出展しています。
日時: 2020年 9月1日〜9月30日
場所:JCAT ONLINE GALLERY(https://jcat-gallery.com/beautiful/)
● 2021年1月(予定) "Made in Japan Exhibition in New York"(Noho M55 Gallery)に出展予定
展示前に観覧することができる、Made in Japanの特設オンラインストア(https://www.jcatny.com/mijonline-store)がオープンしました。
● 2021年4/18〜4/23 アモーレ銀座ギャラリー "ベラドンナ・アート展"(東京都美術館)出展予定

"The goddess of flowers" 〜刺繍〜

11/3〜11/14の鴉屋主催「精霊達のすみか展2」(Cafe間-Awai 神奈川県藤沢市)が中止になりました。

とても楽しみにしていたのですがこのような状況では難しいですね...。
今年は作品づくりに集中したいと思います。

f:id:nanhime:20200707191926j:plain:w350

つきましてはこちらに出展する予定だった「The goddess of flowers」(花の女神)をオンラインショップで販売することに致しました。
お花と葉、茎、枝を髪に見立て、白色のビーズ、スパンコールなどで埋め尽くし花々と戯れている様を表現してみました。

いつもは刺繍(作品)部分だけをカットして布に縫い付けているのですが、今回は刺繍がしてあるシルクオーガンジーをフレームサイズにカットして布の上にのせているのでふんわりした色合いになっています。

f:id:nanhime:20200707191952j:plain:w350

材料はビーズ(ヴィンテージと現行品)、スパンコール(ヴィンテージと現行品)、プラスティックパール、コットンパール、レース、フェザー、ラインストーン、刺繍糸他...。
バッグの布はPetit Panのものです。

オートクチュール刺繍(リュネヴィルクロシェ刺繍)と針の刺繍で制作しています。

フレームサイズは33.5cm × 33.5cm × 4cm。重さは1.1kg 木製でUVカットアクリルです。


BASEと以下のショップに掲載しております。
どうぞよろしくお願い致します。

maki-embroidery.stores.jp

minne.com

jp.pinkoi.com