My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

大宮八幡宮へ

初詣は今日で2回目です(笑)
1回目は近所の神社へ。
今回は突然行きたくなって大宮八幡宮へ行ってきました。

パワースポットと言われ、「妖精」に会えるという噂がありますね。

でも私は視力が悪いのでまず無理だな...とあきらめていて、いやいやそれ以前に綺麗な心も持ち合わせていなくて(笑)、純真無垢でもないし...(笑)、ということで出会うことはありませんでした。


< こちらは義家公の手植松跡(二代目の松) >


ただ神々しい樹木に迎えられているような気持ちになり、青空と葉のコントラストが美しく、寒さも忘れ自分の世界に入り込んでいました。
7日だったからか人も少なく、ゆっくり、のんびり歩くことができてよかったです。


< こちらは共生の木  >




こちらはだるまみくじ。


結構前の記事なのですが、こちらを読んで買わなくては!と思ったのです。

「アンリ流パワースポットの巡り方「東京のおへそにありがたいご利益あり、大宮八幡宮」

底に穴があいていておみくじが入っています。
記事によると...

頂いただるまさんにはおみくじが入っていたところが穴になっていますよね。そこに住所、氏名、生年月日、ご自身の願い事を書いた紙を入れ込みます。そして寝室の枕元に置いてください。これで願い事に一歩近づくことができますよ。

ダルマさんは永久に使えますのでご自身の願いが叶ったり、変わったりすることがあればその都度書き直し、詰め替えます。

ということで、私は早速実行したいと思っています(笑)

だるまさんは手の平にすっぽりおさまるかわいいサイズです。

おみくじはというと...末吉でした。