My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

パリ2日目

今日は美術館巡りの1日でした。

ポンピドゥセンターでは、「デイヴィッド・ホックニーの回顧展」、装飾芸術美術館では、「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」展そして、昨年OpenしたLe Grand Musée du Parfum(香水博物館)に行ってきました。

 

f:id:nanhime:20170807130232j:plain

 

f:id:nanhime:20170807130448j:plain

 

f:id:nanhime:20170807130104j:plain

  

 

f:id:nanhime:20170716121219j:image

 

 ディオール展は週末とあって大混雑でしたが、女性を美しく輝かせてくれる華やかで可愛いらしいお洋服の数々に歓喜し、心ときめかせ、刺繍ディテール、レース、色使いなどじっくり鑑賞してきました。

 Le Grand Musée du Parfum(香水博物館)はこぢんまりとした感じですが、見て、触れて、香りを楽しむという体感型で学びながら、華やかな香りに包まれながら楽しい時間を過ごすことができます。

 

f:id:nanhime:20170716122051j:image

 

f:id:nanhime:20170716121751j:image

こちらは丸い球を聞きたい翻訳言語(日本語ありました)の所に回して合わせ、香りを楽しみながら、説明を聞くことができます。

 

f:id:nanhime:20170716121757j:image

 

そして、今日のランチは、アラン・デュカス氏がプロデュースしたRestaurant Champeauxのチーズスフレとエビとアボカドのサラダです。

 

f:id:nanhime:20170716123610j:image

 

チーズスフレはフワフワで軽くてとても美味しかったです。