刺繍作家 makiの日記

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<お知らせ>
●JCAT Online Exhibition “Beautiful”に3点出展しています。
日時: 2020年 9月1日〜9月30日
場所:JCAT ONLINE GALLERY(https://jcat-gallery.com/beautiful/)
● 2021年1月(予定) "Made in Japan Exhibition in New York"(Noho M55 Gallery)に出展予定
展示前に観覧することができる、Made in Japanの特設オンラインストア(https://www.jcatny.com/mijonline-store)がオープンしました。
● 2021年4/18〜4/23 アモーレ銀座ギャラリー "ベラドンナ・アート展"(東京都美術館)出展予定

北鎌倉でディナー

Merry Christmas !


この動画気に入っています。
アプリで作ってみました。

昨日のイブは母を交えて3人で北鎌倉の「シェ ケンタロウ」でディナーをしました。

母は和と洋のコラボレーションのフレンチがとても口にあったようで「おいしい」「今まで食べた中で一番おいしいかも」と言っていたのでとても嬉しかったです。
ノンアルコールも充実していて伊勢志摩サミットで供された宇治茶やJALのファーストクラスでサービスされるロイヤルブルーティーなど他何種類か水出しの高級茶がありました。

こちらはオードブルの「横山さんの鰻・酒粕クリームと百合根」です。
ふわふわの鰻の中にリゾットが入っています。

f:id:nanhime:20191225184802j:plain:w350

こちらはメインのお肉、「山形村短角牛フィレ肉のポワレ ロッシーニ風」。
短角牛の上にトリュフとフォアグラ、牛テールがキャベツに包まれています。

f:id:nanhime:20191225184447j:plain:w350

濃厚なおソースに柔らかいフィレ、香り豊かな牛テールとキャベツの甘みが合っていてとても美味しかったです。

こちらはデザートの「タルトタタン シナモンのアイス」です。

f:id:nanhime:20191225184855j:plain:w350


そして食後のお飲み物と一緒に登場したプティフールはシェ ケンタロウのお隣にある「chocolaterie CALVA」のものです。

f:id:nanhime:20191225185130j:plain:w350
一番右にあるのは羊羹ショコラ。
クリオロ種のカカオ豆を使用したものです。
羊羹のような弾力があるビターなショコラ。

真ん中はフランボワーズのショコラです。

クラシックフレンチというよりは日本人に合わせた優しい、品が感じられるフレンチでとても食べやすく美味しかったです。
母がまた行きたいと言っていたので今度はランチに伺いたいと思います。

こちらは母からもらったゴディバのショコラです。
ツリー型のボックスの中には可愛いチョコ達がいっぱい!

f:id:nanhime:20191225190304j:plain:w350

f:id:nanhime:20191225190328j:plain:w350

そして毎回思うこと...。
厳選した素材を組み合わせて思考錯誤しながら一つのお料理(作品)を完成させ、一生懸命作ってくださったものを「おいしい!」と言いながら感じながらパクパクと食べることができること、健康であること、そして今年最後にこのような時間を過ごすことができたことに心から感謝です。

ありがとうございました。