刺繍作家 makiのひとりごと

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<お知らせ>
● 2021年(予定) "Made in Japan Exhibition in New York"(Noho M55 Gallery)に出展予定
展示前に観覧することができる、Made in Japanの特設オンラインストア(https://www.jcatny.com/mijonline-store)がオープンしました。
● 2021年4/18〜4/23 アモーレ銀座ギャラリー "ベラドンナ・アート展"(東京都美術館)出展予定

Jamin Puechのワークショップのバッグ の続き 2

Jamin Puechのワークショップのバッグはこのような感じになっています。
スパンコールは全てJamin Puechのもので、ピンクのプラスティック丸ビーズは家にあるヴィンテージのものを使いました。
タッセルは小さめにしました。
ヴィンテージのブレードとビーズ、プラスティックパール、ファンシーヤーンを使っています。

うーん、スパンコールが寂しい感じがするのでもっと詰めて小さなスパンコールをやっぱり付けようかな。

f:id:nanhime:20181115184247j:plain:w350

バッグ本体のサイズは縦16cm、横20cm。
iPhoneと小さめのお財布などが入りそうです。

Séverin Lartique(セヴリナ・ラルティーグ)さんのコサージュと一緒に…。

f:id:nanhime:20181115185023j:plain:w350